CUSTOM CAST

Terms of service

カスタムキャスト利用規約

カスタムキャスト利用規約(以下、「本利用規約」といいます)は、株式会社ドワンゴ及び株式会社S-court(以下、あわせて「運営会社」といいます)により提供される『カスタムキャスト』(以下、「本アプリ」といいます)の利用者(以下、単に「利用者」といいます)による本アプリの利用に関する一切に適用されます。利用者は、本利用規約に同意の上で本アプリを利用するものとします。
なお、利用者が未成年者の場合には、親権者に本利用規約を確認して頂き、親権者の同意を得て本アプリをご利用ください。本アプリをご利用された未成年の利用者は、親権者の上記同意を得て利用しているものとみなします。ただし、利用者の居住している国において13歳未満の方による本アプリの利用を制限する強行規定が存在する場合は、上記にかかわらずその方が本アプリを利用することはできません。

第1条 本アプリについて
利用者は、本アプリを通じて、3Dキャラクターを作成することができます。また、利用者は、株式会社ドワンゴが提供するアプリ「nicocas」(以下、「nicocas」といいます)と連携することで、作成した3Dキャラクターを利用して動画配信することも可能です。本アプリの詳細なご利用方法は、ヘルプページをご参照ください。

第2条 アカウントについて
本アプリのご利用に関して、原則としてアカウント登録は不要です。ただし、nicocasを通じて動画配信を行う場合は、株式会社ドワンゴのサービスである「niconico」のアカウント登録が求められる場合がございます。アカウント登録方法については、niconicoのヘルプページをご参照ください。

第3条 個人情報の取扱い
1.本アプリの利用に際して運営会社が取得する利用者の個人情報の取扱いについては、株式会社ドワンゴが定める「個人情報保護基本方針」及び株式会社S-courtが定める「プライバシーポリシー」の内容に従うものとします。
2.前項の他、運営会社は、利用者の顔の表情を3Dキャラクターに反映させる機能のため、利用者の顔の表情データを取得しますが、取得したデータの保存及び第三者に提供をすることはありません。
3.運営会社は、利用者による本アプリの利用状況の分析等のために、本アプリにおいてGoogle社が提供する「Google Analytics 360」を利用して、アクセス解析等の本サービスの計測を行っています。これにより、利用者が本アプリを利用した際に、運営会社又はGoogle社が発行するCookie等をもとにして、利用者の端末の識別情報その他利用者に関する情報がGoogle社によって取得される可能性があります。利用者は、本アプリを利用することで、上記方法および目的においてGoogle社が行うこうしたデータ処理につき許可を与えたものとみなします。当該情報には、特定の個人を識別する情報を一切含みません。なお。Google社による当該情報の取扱いについては、Google社のプライバシーポリシーをご確認下さい。また、Google社によるCookie等の利用をご希望されない場合は、Google社のページから、無効化(オプトアウト)の手続を行って下さい。

第4条 ご利用情報
1.利用者が本アプリのアンインストール、再インストール、端末交換、機種変更、端末の初期化を行った場合、利用者が作成、購入したコンテンツデータ等(以下「ご利用情報」といいます)を含む本アプリにおける利用者のすべての情報が使用できなくなります。但し、本アプリのデータ移行機能(以下「データ移行機能」といいます)がある場合、所定の手続きを行うことにより、利用者はご利用情報のうち一部の情報の復元、又は他の対象端末にご利用情報の移行をすることができる場合があります。
2.データ移行機能は、利用者が自己の責任で任意に行うものとし、運営会社はご利用情報及びデータ移行機能について一切の責任を負いません。

第5条 有料コンテンツ
1.本アプリには、有料コンテンツがあります。有料コンテンツを利用する場合には、本アプリ上に表示される有料コンテンツごとに設定された単価(以下「購入料金」といいます)をお支払いいただく必要がございます。
2.本アプリのご利用には、有料コンテンツの他に別途通信料がかかります。
3.運営会社は、いかなる理由があっても既に支払われた有料コンテンツの購入料金の返還を一切いたしません。
4.利用者は、有料コンテンツは、運営上その他の理由によって変更される場合があり、利用期間終了まで提供されるとは限らないことを予め了承します。
5.有料コンテンツのご利用は、以下の事項が発生した場合終了するものとします。
①有料コンテンツに利用期限が定められている場合において、当該利用可能期間が終了したとき
②利用者が本アプリのアンインストール、再インストール、端末交換、機種変更、端末の初期化を行ったとき(但し、データ移行機能によりご利用情報を移行した場合はこの限りではありません)
③本利用規約の違反等による事由で運営会社が利用者への本アプリの提供を停止する等の処置を行ったとき

第6条 前払式支払手段について
別途「資金決済法に基づく表示」と題するページに前払式支払手段として表示されるコンテンツ(キャストコイン)は、資金決済法に基づき前払式支払手段として取扱われます。当該前払式支払手段から購入されたその他のコンテンツは、取得をもってこれにかかる商品・サービスの提供がなされたものとし、前払式支払手段には該当しません。

第7条 損害賠償及び免責
1.運営会社は、本アプリに掲載される情報およびコンテンツの正確性、合法性、道徳性、最新性、適切性等について何ら保証するものではありません。運営会社は、利用者が本アプリを利用したこと若しくは利用できないこと、又は本アプリからのリンク先を利用したこと若しくは利用できないことによって利用者に生じた損害、本利用規約の条項のいずれかに利用者又は他の利用者が違反したことに起因又は関連して利用者に生じた損害、利用者間の紛争にもとづく損害、及び、運営会社による対応に起因又は関連して利用者に生じた損害について、直接的又は間接的な損害を問わず一切責任を負わないものとします。また、本アプリの利用により発生した通信料について利用者と通信会社との間で争いが生じた場合も、運営会社は、当該紛争について一切責任を負わないものとします。
ただし、利用者の居住されている国において、消費者保護法ないしそれに類する法律により、利用者が保護される強行規定が存在する場合には、これを否定するものではありません。
2.運営会社は、本アプリの利用については、サービス画面上に表示する推奨環境以外の環境からの利用の動作保証を一切するものではなく、また、推奨環境からの利用についても動作保証を一切行うものではありません。利用者の使用する機器及び通信環境等によって、提供サービスの不具合や使用する機器に不具合を及ぼす可能性があります。また、停電や通信回線の異常、天変地異等の不可抗力、その他運営会社の責によらない事由を原因として、サービス提供の一部又は全部が休止する場合があります。利用者は本アプリの利用に際して、これらの可能性があることを十分に認識し、これらに起因又は関連して利用者に生じた一切の損害について運営会社が免責されることに同意するものとします。
3.利用者は、本アプリと連携した外部サービスを利用する場合、各外部サービスの利用規約その他のルールを遵守するものとし、利用者による当該外部サービスの利用に起因する一切の紛争について、運営会社は一切責任を負わないものとします。
4.本条各項にかかわらず、本アプリのご利用にあたって運営会社の過失(重過失を除きます)により利用者が損害を被った場合、運営会社が利用者から当該損害が発生した月に受領した有料コンテンツの購入料金に相当する金額を上限として、当該損害を賠償するものとします。但し、当該損害が特別な事情から生じた損害(運営会社または利用者が損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます)である場合は、運営会社は一切責任を負いません。

第8条 禁止事項
本アプリのご利用においては、次の行為を禁止します。万一、利用者がこれらの禁止行為を行なったと運営会社が判断する場合は、運営会社は事前に通知又は催告することなく、当該利用者への本アプリの提供を停止する等の処置を行うことができます。
①運営会社若しくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害し、又は侵害するおそれのある行為
②運営会社若しくは第三者の財産又は第三者のプライバシー若しくは肖像権を侵害し、又は侵害するおそれのある行為
③他人の名義、会社等の組織名を名乗ること等による、なりすまし行為
④第三者を差別、誹謗中傷する行為、第三者の名義を盗用する行為、その他第三者の名誉若しくは信用を毀損し、又は毀損するおそれのある行為
⑤わいせつ、児童ポルノ若しくは、児童虐待に相当する画像、文書等第三者に不快を与える内容を送信若しくは表示する行為、これらを収録した媒体を販売する行為、又はその送信、表示、販売を想起させる広告を表示若しくは送信する行為
⑥運営会社の許諾を得ない売買行為、オークション行為、金銭支払やその他の類似行為
⑦運営会社の許諾を得ない商品の広告、宣伝、その他スパムメール、チェーンメール等の勧誘を目的とする行為
⑧第三者に対して、自らのEメールアドレス・電話番号等を公開、通知する行為
⑨運営会社若しくは第三者の電気通信設備の利用若しくは運営に支障を与える、又は与えるおそれのある行為
⑩本アプリにより利用しうる情報を改ざんし、又は消去する行為
⑪運営会社が提供するアプリの解析、逆コンパイル、逆アセンブル、リバースエンジニアリング行為
⑫不正ツール、不正アプリケーション、本アプリの海賊版、チートツールその他本アプリの不正利用を目的としたプログラムの開発、配布もしくは使用、またはこれらの行為を第三者に誘発、推奨させるような一切の行為
⑬コンピュータウィルスその他の有害なコンピュータ・プログラムを含む情報を送信する行為
⑭アプリの不具合や障害を不正な目的で利用する行為又はそれを第三者へ伝達する行為
⑮運営会社による本アプリの運営を妨害するおそれのある行為
⑯その他公序良俗に違反し、法に違反し、又は運営会社若しくは他人の権利を侵害すると判断される行為
⑰本利用規約に一つでも違反する行為
⑱本アプリが予定している利用目的と異なる目的で本アプリを利用する行為
⑲運営会社が不適切であると考える行為

第9条 知的財産権
本アプリに係る著作権及び本アプリから提供又は取得される画像、文章、情報等その他一切の著作権及びその他知的財産権は、全て運営会社又は運営会社に本アプリの利用に関する権利を許諾した第三者に帰属し、利用者は運営会社に許諾を得ることなく無断で複製、譲渡、貸与、翻訳、改変、転載、公衆送信(送信可能化を含みます。)、伝送、配布、出版、営業使用等をしてはならないものとします。本利用契約による利用者への本アプリの利用許諾は、本アプリに係る権利の利用者に対する何らの権利移転等を意味するものではありません。

第10条 本アプリの中断、停止
運営会社は、事前の予告なく任意の理由で本アプリの提供を中断・停止する場合があります。運営会社は、利用者が本アプリを利用したこと若しくは利用できないこと、又は本アプリと連携した外部サービスを利用したこと若しくは利用できないことによって利用者に生じた損害、本利用規約の条項のいずれかに利用者又は他の利用者が違反したことに起因又は関連して利用者に生じた損害、及び、前項に規定する運営会社による対応に起因又は関連して利用者に生じた損害について、直接的又は間接的な損害を問わず一切責任を負わないものとします。また、本アプリの利用により発生した通信料について利用者と通信会社との間で争いが生じた場合も、運営会社は、当該紛争について一切責任を負わないものとします。

第11条 本アプリの変更等
運営会社は、運営会社の都合により、提供するサービスの内容を変更(本アプリの機能又は仕様の変更やバージョンアップを含む)し又は提供を終了することができます。運営会社が本アプリの提供を終了する場合、運営会社は原則として利用者に対して本アプリのウェブサイトまたは本アプリ内において事前に通知又は公表します。
運営会社は、提供するサービスの内容を変更又は提供を終了したことに起因して利用者が損害を被ったとしても一切責任を負いません。

第12条 本利用規約上の地位の譲渡等
利用者は、運営会社の書面による事前の同意なく、本利用規約上の地位又は本利用規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることができません。
また、運営会社は、本アプリに係る事業の全部又は一部を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い本利用規約上の地位、本利用規約に基づく運営会社の権利及び義務を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につき予め同意するものとします。

第13条 本利用規約の変更
運営会社は、本利用規約を任意に変更することができます。運営会社は、本利用規約を変更する場合、原則として、変更する旨、変更内容及び効力発生時期を本アプリのウェブサイトまたは本アプリ内に通知又は公表する方法により利用者に周知し、利用者は、本利用規約の変更後に本アプリを利用したことをもって、変更後の利用条件に同意したものとみなします。

第14条 分離性
本利用規約に定める条項の一部が強行法規への抵触その他の理由により無効とされた場合であっても、当該無効とされた条項以外の他の条項は有効に存続するものとします。この場合、当該無効とされた条項は、当初に意図された経済的目的が可能な限り達成できる有効な条項に当然に置き換えられるものとし、利用者はこれを予め承諾するものとします。

第15条 準拠法・管轄裁判所・言語
1.本利用規約は、日本法を準拠法とし、同法に基づいて解釈されます。
2.本利用規約及び利用者による本アプリの利用に起因又は関連して生じた一切の紛争・問題については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。本利用規約は全て日本語により表示され、日本語のみにより解釈されます。

2018年12月12日 制定